AIRSIM:中国との価格比較(あくまで参考に)

※この記事は2018年現在の情報との比較なので最新情報とは異なる場合があります。あくまで参考としてもらえると嬉しいです。

中国の場合、中国国内で SIM 購入する方法と、香港のSIMを使ってローミングする方法の2種類があります。
前者の場合 GreatFireWall に引っかかるので後者と比較します。

※GreatFireWallとは
中国のネット規制の総称です。
この影響で中国国内に入ると、以下のような有名サービスが利用できなくなります。
Google / Facebook / Dropbox / Line
日頃このようなサービスを利用されている方は、GreatFireWall対策が必要になります。上記のような香港のSIMでローミングすることで、GrateFireWallに引っかからなくなります。

香港の SIM は 1200~1500 円程度で 2 GB 7日間有効。
※実際の価格は AMAZON さんのページを見てみてください。

今のAIRSIM のサイトだと、
※1香港ドル(HKD)は13円くらい

2018年3月の価格です

1日:HKD 30    約 400円
2日:HKD 60    約 800円
3日:HKD 88    約1,144円
5日:HKD 128    約1,644円
7日:HKD 178    約2,314円

ということで、5日くらいだと同程度になります。
ちなみに私は 2 GB で足りなかったため上記カードでリチャージ(トップアップ)をしました。
HKD100(1300円)くらい。

ということで、
・5日より短い場合
・2GBだと足りない場合
だと、AIRSIM のほうがお得ということなりそうです。

毎回カードを購入する手間を考えると AIRSIM のほうがいいという方もいると思います。
まあ、日本以外の海外から中国に移動する場合も、カードの受け取りを考えると AIRSIM のほうが便利なので単純な比較は困難です。
AIRSIM さんが上手な価格設定をしていると個人的には思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする